立花B塾中級コースを修了して思う事




昨日は6月から4回に渡って参加してきた、立花Be・ブログ・ブランディング塾中級コースの最終講でした。

最終講である、今回は「ブログで稼ぐ」がテーマ。

ただ、単ないアフィリエイトをしようという話ではなく、より高い視点でお金を稼ぐということについて考える機会となりました。

プロブロガ―を目指す必要はない

「ブログでお金を稼ぐ」と聞くとまず思い浮かぶのが、アフィリエイトだと思います。

実際、世の中にはブログだけでご飯を食べている、プロブロガ―と呼ばれている人たちがいます。

彼らの主な収入源であるアフィリエイトは、誰かの商品やサービスを紹介して、その紹介料でお金を稼ぐビジネスモデルです。

ただブログにはもっと大きな可能性があるという事を学びました。

ブログで自分をブランディングして自分を売ろう

ブログは有名でもない一般人でも、情報発信が出来るツールです。

自分の強みや得意分野についてどんどん学び、どんどん情報発信をしていく事で、その情報を必要としている人たちに貢献することが出来ます。

そこから、書籍の出版やセミナー、カウンセリング等、リアルのビジネスへとつなげていくことで、ブログ以外でもお金を稼ぐことが可能になっていく。

ここでは詳しく書くことは出来ないが、B塾では立花さんのキャッシュポイントを図で見せて頂くことが出来ました。

表面で見えている以上に多くの収入源があり驚きましたが、これらが元々はブログから始まったというところにとてもワクワクしました。

自分はどうなりたいか、何をしたいのか

この中級コースの全4回を通して改めて感じたことは、ブログはあくまでもツールでしかないということです。

どういう自分になりたいか、何をやりたいかによって、ブログの使い方は大きく変わってきます。

まずは、自分の理想像を描くことが大事。

ただ、立花さんもやりたいことはどんどん増えるし、夢はどんどん変わってくると言っていました。

初めはぼんやりとした未来でも、まずは1歩を踏み出すことも大事ではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です